カローラフィールダーハイブリッドの中古車価格や評判

トヨタのカローラに追加されたハイブリット車であるカローラフィールダーハイブリッド。
小型・軽量・高効率の1.5Lハイブリットシステムを搭載し、クラストップレベルのJC08 モード走行燃費33q/Lを実現していることが特徴のひとつです。

 

燃費効率に優れたアトキンソンサイクルを採用、排出ガスを再循環させるクールドEGRシステムなどによりエンジン効率を向上、ウォーターポンプを電動とすることでベルトレス化を実現、フリクションを低減するとともに冷却水流量の制御を緻密化するなど、燃費向上のために様々なシステムや機能が備わっています。

 

外装、内装、ともに先進的イメージを漂わせるデザインが施されており、カローラに定着していたイメージを一新させるかもしれません。
そんなカローラフィールダーハイブリッドですが、まだまだ価格は高く、手の届きにくい車種であることは否めません。

 

新車価格帯は214万円から240万円程。
中古車であっても、149万円から235万円程。

 

値引き交渉を行なっても、最高30万円の値引きが出来れば良いという結果です。
しかし、購入者によるカローラフィールダーハイブリッドの評判は上々で、買ったことを後悔させることは滅多にないでしょう。

 

やはり、レビューで最も多く言われているのが優れた燃費性能に関してです。
アップダウンの多い地区、エアコンを強めに設定、オーディオも作動させ、燃費的にかなりのシビアコンディションを1時間かけて約約20q走行したとしても、平均燃費は24q/L。

 

ガソリン車では実現不可能ともいえる高燃費といえるでしょう。
決して安いとはいえない価格帯であるものの、その後のコストを考慮すれば妥当な価格であると考えられます。