新車カローラフィールダーハイブリッドで箱根デード

トヨタのカローラシリーズから登場したハイブリッド仕様車、カローラフィールダーハイブリッド。
2013年8月に発売されて以降、1ヶ月間の受注台数はトヨタの目標を9倍近く上回る22000台を突破する程の、注目と人気を集めています。

 

どこか敷居が高く感じられていたハイブリッド車の中、実用性と機能性に優れ、生活密着型であるカローラの特徴を活かしたハイブリッド車となっています。
何と言っても特徴は走行燃費。

 

JC08モード走行燃費は33.0/Lというクラストップレベル。
走りだし、走り心地も静かで、運転者に疲労を感じさせることがないでしょう。

 

なので、東京から約1時間半程かかる箱根までドライブしてデートを楽しむのもおすすめの車です。
箱根の主要な駅や港には必ずといっていいほど駐車場が完備されております。

 

例えば箱根町港には200台まで停められる無料駐車場が、朝9時から夕方5時までやっています。
長い道のりはカローラフィールダーハイブリッドで快適な運転でドライブを楽しみ、箱根についたら車を止めてデートを満喫するのもいいでしょう。

 

ロープウェイや遊覧船、関所、高原、小田原と箱根をつなぐ箱根登山電車など、デートするにはもってこいのスポットが盛りだくさん。
帰りの運転前には、温泉で身体を休めてもいいですね。

 

カローラフィールダーハイブリッドだからこそ、走行距離や燃費を気にせず、少し長い道のりでもドライブを楽しむことが出来るのです。